ここから始まる未来のパートナー!あなたの出会い応援団『Sarah Kurn』

banner

隠語を知り、出会い系サイトを便利にする

2014-06-10

出合い系サイトに関連したコメントを見ていると『地雷』という言葉を見かけたりします、その意味は、サイト上では期待していたけど、会ってみると評価が下がった人の事を指します。
多くが男性利用者が好みではない女性利用者を見つけた際に、使用するようですがインターネットの普及もあって、女性が男性に使用する事もあるそうですよ。
決して、良い意味で受け止める事ができない隠語でありますが、使える隠語である事は間違いないでしょう。
その他、『スペック』『ストレベ』という隠語もあったりするようです。
これはルックスの良し悪しを決める際に使える隠語であるようです。
地雷の場合はルックスに限らず性格なども対象となりますが、スペックとストレベはルックスを限定にした隠語ですので、地雷との使い分けが可能になっております。
ちなみに、ストレベは『スト1』『スト10』までのレベルが存在します。
数字が大きくなればなる程に相手のルックスが高い事を意味するらしいので、出会い系サイトで美人さんと出会ったら「ストレベ10の女性と会った」といえば、相手は羨ましがるでしょう。
ただ、レベルを表す数字ですので、安易に10を連呼すると、話を盛る癖があると思われますので、注意して下さいね。

ここまで、出会い系サイトで使える隠語を紹介していきました。
けれど、隠語はまだまだ存在しています。
『写メ詐欺』という隠語は、写真では綺麗だけど実際に会ったら「あれ?」と思う人の事を指します。
隠語は出会い系サイトで起きた事を説明する際に、文字数を減らせる便利な言葉とも言えます。
写メ詐欺でいえば、4文字で出会った相手の評価ができてしまいますよね。
隠語なんて使わない!という人もいるかもしれませんが、隠語はインターネットの利便性を高めてくれる言葉ですから、ぜひ使用してみてくださいね。

関連記事

Copyright(c) 2014 ここから始まる未来のパートナー!あなたの出会い応援団『Sarah Kurn』 All Rights Reserved.